NY旅行 デンバー発成田行きは2時間15分遅れ

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

UAの最上級会員でも、インボラアップグレードは珍しいことなんですか?
私なんて、ANAの真ん中会員(プラチナ)ですけど、7年の間に20回近くインボラ適用していただきました。家内なんて、単なるSFC家族会員なんですけど、それでも3回いっしょにアップグレード。

ブログでなんだかんだとANAを非難してますけど、JALへの浮気は2年でおしまいになるかもしれません。(笑)

Comment by: R  | 2015年 05月16日 | 編集

Re: タイトルなし

Rさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

UAさんでのインボラはそんなに多くない気がします。上級会員一杯いますしね。ビジネスクラスそのものが満席のことも多いです。ただ年に2往復しかUAさんを利用しないので、それを考えるとまあまああるかもです。

かえってLHさんとかANAさんの方がインボラアップしてくれているような気もしますが、そちらの方が搭乗回数多いですからこれまたなんとも言えません。

でもANAさんってそんなにインボラアップしてくれるんですか?それはRさんが上級会員になって長いからですか???私もUAさんが続けられなくなったら、ANAさんにかえるという選択肢も増やしておくことにします。

Comment by: arty  | 2015年 05月17日 | 編集

ブログに載せたANAビジネスクラス機内食レポート(URLにインデックスページ登録してあります)20回中19回がインボラ対象です。

初めて傾向を正確に分析してみたのですが、一番搭乗回数の多いアジア路線とフランクフルト線はぼぼ全滅で勝率1割未満の計4回、次に搭乗実績の多いパリ路線が勝率6割以上の11回、米国路線が4割弱の3回(ORD2回とLAX)でした。

上級会員は2007年からですので、それほど長くないですし、ANAのみのライフマイル50万マイル越えも昨年の話で、それ以降のインボラアップグレードはすべてパリ路線で4回(勝率6割6分)ですから、あまり会員歴の長さとかは関係無さそうです。
パリとシカゴという路線依存みたいな感じですね。

ところで、UAの1KでLHでもインボラアップグレードされるのですか?
私は、他社線でアップグレードされた経験は一度もありません。

Comment by: R  | 2015年 05月17日 | 編集

Re: タイトルなし

Rさん、こんにちは。再びありがとうございます。

20回中19回ですか?それはすごいです。そしてうらやましいです(笑)。

でも、私が避けているパリで多くて、私が利用することが多いフランクフルトで全滅と聞くと路線による差もありそうです。そういえば私もANAさんのパリ旅行は往復ともインボラでした。プレエコができてからはビジネスにアップしてくれなくなりました。っていうかそもそも加算マイルのせいもあってANAさんをあまり利用してないです。

インボラアップの回数はLHさんが多い気がしますが、搭乗回数が多いからあたるだけで、もちろんRさんほどの割合にはならないですし、最近はない気がします。TGさんでも一度ありました。スタアラゴールドをどのくらい考慮してもらえているんでしょうね。上級会員でなくても選ばれる人もいますし。

Comment by: arty  | 2015年 05月17日 | 編集

> 20回中19回ですか?
後の文を見ると微妙ですけど、少し誤解されているような・・

20回ビジネスに乗った19回がインボラで、残りの1回は特典発券という意味です。
ANAの搭乗回数は、国際線だけでも100回以上あると思います。

最近の選択基準は、運賃クラスの上から埋めていくみたいで、同じ運賃クラスならステータスが上の人からという感じのようです。
私の場合は、ほぼ100%運賃クラス最下位ですので(リスキーなキャンセル不可運賃は買いませんので、その上にはなりますけど)、パリ線とかシカゴ線のエコノミーは、ツアー客がほとんどなんでしょう。

Comment by: R  | 2015年 05月17日 | 編集

Re: タイトルなし

Rさん、こんにちは。
はい、寝ぼけていたのかもしれません。なんか違和感あると思いつつ間違ったまま解釈したようです。

それにしてもインボラ率高いと思います。私は絶対そんなに多くないですし・・・と、思ったら、SとかT(でしたっけ?)のチケットではないんですね。キャンセル不可のチケットだと結構お高いと思いますけど、海外発券とかでもないんですよね??

確かにツアー客が多い路線で、そのクラスのチケットを購入している個人客で上級会員だったら、アップグレードされても当然かなぁと思います。私は基本的にキャンセルするつもりはないので、いつも一番お安い運賃です。

あ、ここまできてまた勘違いしてますか?全額もどってこない運賃とかあるんですか?以前30000円くらいの手数料でキャンセルしました。この痛い手数料を払ったのは10年くらい前なので運賃のルールが変わっていたらわかりません。

Comment by: arty  | 2015年 05月17日 | 編集

> SとかT(でしたっけ?)のチケットではないんですね。
なんだか、誤解されっぱなし(笑)

キャンセル可(欧州3万円、アジア2万円)、変更不可のマイレージ加算率50%(2年前までは70%)のチケットです。
クラスは、現在の「S」になります。(欧州往復9万円になるチケットです:例 NRT-CDG 11/6-9 90370円)

キャンセル不可はマイレージ加算率は30%でいわゆるキャンペーン運賃なので、いつもあるとは限らないチケットです。
それに、値段差はせいぜい1万円ですから、キャンセルリスクと獲得マイル数が大きく減ることを考えると選択する気にならなかったいというわけです。

ちなみに、JALだと年間2160円払えば誰でも100%加算になるので、50%加算運賃でのANAのプラチナ会員と同じになります。
ANAのプラチナ特典で50%x2=100%獲得できるメリットが、JALでは年間2千円で平会員でも得られ事を知ったのはショックでした。
昨年の改悪から苦労してプラチナを維持したのが馬鹿らしい行為だったと。

Comment by: R  | 2015年 05月17日 | 編集

Re: タイトルなし

Rさん、こんにちは。

飲み込み悪くてすみません。
「S」だったんですね。それだと私が購入するのと同じです。最近は早め早めに手配することが多いので、キャンペーン運賃の存在を忘れていました。それだとキャンセルも不可なんですね。

Sクラスでそのインボラアップ頻度だとANAさんの上級会員のメリットありそうです。
JALさんやANAさんは会員ステイタスの種類が多くてよくわかりませんが、日系だから似たようなプログラムだと思っていたのですが、細かい部分では違うんですね。就航都市の関係から私がJALに替えることはなさそうですが、Rさんのブログでそのうち機内食等がアップされるのを楽しみにしています。

Comment by: arty  | 2015年 05月18日 | 編集