ポルトガル旅行  トラム博物館 

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

出た、鉄分(笑)!待ってました。
それぞれ雰囲気があって素敵なものばかりですね。

前日の記事にアップされていた街中を走っているトラムも、レトロで
良い感じでしたよね。

熊本の市電は巨大なラッピング広告の車体がほとんどです。
おかげで安く乗れるのならありがたいけれど、こんなレトロなトラムが
走ると、街の雰囲気がぐっと変わって素敵だろうなあと思います。

Comment by: さえ  | 2016年 08月27日 | 編集

Re: タイトルなし

さえさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

経常的な鉄分補給です。ちょっと軽いバージョン(笑)。
ポルトのトラム、ラッピング車両もあります。昨日のブログのトラムの写真も、アイリッシュウイスキーのジェムソンですし。ただ、もともとのトラムの色合いと似ていますし、ちょっとシックなんで雰囲気壊してないと思います。

熊本の市電、私は好きですよ。ハイデルベルク号とか桂林号とかありませんでした?アナウンスがドイツ語、桂林号は中国語でながれていました。ハイデルベルク号はちょっとレトロな車両で私にとってはあたりでした。今もあるんでしょうか???

最近は福岡の西鉄バスと同じ様々なラッピング車両が走っていますうよね。個人的にはチキンラーメンのと、警察の白黒のが好きです。最近は市電に乗っていなかったのですが、この前久しぶりに乗ったら、To熊カードが使えなくなって、ニモカにかわっていたのでびっくりしました。

Comment by: arty  | 2016年 08月27日 | 編集

熊本市電、桂林号・ハイデルベルク号は今も走っていますよ^^
後者は熊本なのにヨーロッパ感すごくておもしろいですよね。水戸岡デザインの
COCOROという車体も人気があるみたいです。

そう、ICカード導入したので、SUICA系ので乗れるようになりました。
2両編成のだと、途中で車両を移ると降車時にカードを読み取れなくなるらしいので
乗った車両から降りるようご注意ください、って何のアドバイスだろう(笑)

Comment by: さえ  | 2016年 08月28日 | 編集

Re: タイトルなし

さえさん、こんにちは。

桂林号もハイデルベルク号もまだ走っているんですね。COCOROは見たことないかもです。来月の熊本に行く日に気を付けてみてみることにします。

乗った車両から降りないといけないんですね。つい前に前に移動してしまいそうです。気をつけなくては。アドバイスありがとうございました。

Comment by: arty  | 2016年 08月28日 | 編集