ボローニャのピナコテカ 2

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

聖ウルスラさんの同伴者さんたち、敢えてズームされない演出がニクいです^ ^
気になってしっかりズームで拝見しました^ ^
確かにどうしたら良いのか分からない感じですね^^;

それにしてもよくお写真撮られてますね^ ^
これだけの作品量だともう何が何だかといった具合で撮るのも終いには見ることさえもしんどくなってしまいます。
でもやっぱり後で見返したくなるので写真は頑張って撮るべきなんですよね〜。
造詣が深くない私は、どれを見ても同じに見えちゃうようで、早速フィレンツェの復習をしているみたいで絵画たち、楽しめました^ ^

Comment by: EkaterinaYoghurt  | 2016年 11月26日 | 編集

Re: タイトルなし

EkaterinaYoghurtさん、こんにちは。

聖ウルスラさんの同伴者たち、ズームすると・・・ちょっとこわいでしょ?(笑)。

写真はですねぇ・・・目録作り(笑)と間違えるほど執念のように撮り続けていますが、本当は自分の目でしっかりゆっくり見た方がよいと思います。ただ、記憶力に自信がないので、それこそ、これはどこかで見た?とかっていうデジャブな時に、後で写真で違いを確認するとかっていうのに便利なんです。

ミュージアムだけでなく、道を歩きながらもぱちぱち撮っているので、これぞという場所で構図を考えて芸術的な1枚・・・という写真は残っていませんが、粗くても見たままのものが時系列に残っていきます。後で写真をみると、旅行をもう一度している気分になるのが楽しくて頑張っています。量産写真でも結構撮った時の気持ちって覚えているようです。

もちろん、技術とセンスがあれば、EkaterinaYoghurtさんのようにステキな写真をというのもありなんでしょうけど、私にはちょっと難しいようです。

Comment by: arty  | 2016年 11月26日 | 編集