リーガに到着&ラトビア民族野外博物館へ

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

こういった安い公共交通機関の具体的な乗り方は、非常に助かります。

来年9月に、教えていただいたTK便でビリニュスに着き、1週間かけてリーガまで公共交通機関だけで移動する予定ですが(リトアニアだけレンタカーを借りるかもしれません)、これからのラトビアの歩き方情報に期待しています。
あ、博物館情報はご存知の通り鉄道関連だけ期待しています。(笑)
食べ物情報は、特に今回は期待してはいけなさそうですね。

ところで、空港前のホテルはBWですか?
1Km強ありそうですけど、深夜なのになかなかやりますね。(私もやりますけど)
それだけ、治安面では不安なしということなんでしょう。

Comment by: R@パリ行き機内  | 2016年 12月09日 | 編集

Re: タイトルなし

Rさん、こんにちは。

リーガではいわゆる市バスにしか乗っていませんので、交通機関の情報はこれだけです。でもって、前もって買うとお得という以外特に面倒なことはない素晴らしいシステムです(笑)。しいて言えば、カードをみただけではあと何回乗れるかわからないことくらいです。先日行ったオランダときたら・・・もう、不満だらけ。チケットはいちいちカード料として1ユーロ加算され、券売機は硬貨かカードしか使えず、カード利用にはさらに0.5ユーロ加算されます。ICチケットは7ユーロで購入できるんですが、鉄道に乗るときは(たぶん)20ユーロ以上チャージしていないと使えないとか。いえ、ここではオランダは全く関係ありませんね。すみません。

鉄道博物館はそのうちでてきますが、う~ん・・・といった感じです。
食事はいつも食べそびれるのですが、リガでは特に悲惨だったかも。帰りの機内でだいぶ戻りましたが、結構いいダイエットになりました(笑)。最近自分でも、食事が楽しみというのはあてはまらないかもと思い始めています。

私が泊まったのはスカイハイホテルです。グーグルマップでは車道から駐車場を回り込む道を教えてくれますが、バス停からまっすぐホテルにすすめばせいぜい5分です。深夜に一人でタクシーも怖いので遅い到着はなるべく避けているんですけど、こればっかりは仕方ありません。

Comment by: arty  | 2016年 12月09日 | 編集