エクアドル旅行で加算されたマイル&旅行の写真を一部おみせしましょう

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

US$2361で39302PQM稼げるのは、上級会員だからですか?
金額ベースになるという時に、みなさん大騒ぎしていましたけど、これなら10万PQM楽勝じゃないですか。
80万円程度なら、ANAのプラチナ維持に使った金額と大差ありません。
ANAの最上級を取ろうと思ったら、修行ルートでなければ150万円程度はかかりますから。

Comment by: R@マルセイユ  | 2017年 03月17日 | 編集

Re: タイトルなし

Rさん、こんにちは。
マルセイユいいですね。っていうかフランスって春の嵐だったのでは?影響ありませんか??

2361ドルで39302PQM?あれ?本当に効率よいですね(笑)。ただ、これ日本発の場合ドルではなく円建の運賃表で請求がくるのとこれにタックス等がかかるので実際には300000円ちょっと支払っています。それでもまあまあですが。南米はもとの運賃がちょっと高めですが、比較的運賃が安い北米料金(メキシコを含む)で遠回りルートをとっているので効率よいんだと思います。PQMに関しては会員クラスは関係ないのでこのルートでこの金額払えば同じだけ稼げます。金額ベースになる前は、これだけのマイルを獲得できて(上級会員だと倍)いたわけでそれが27483マイル(普通会員だとさらにその半分程度)しか獲得できなくなりましたから、プログラム改悪で大騒ぎになるのも想像できます。

昨年の南回りのチリ往復だと4回、今回のような中南米コースだと5回ちょっとでステイタス維持できます。でもやっぱり欧州が好きですし欧州系、日系の加算率と運賃を考えると最低7~8回の旅行が必要ですので、100万は超えているはずです。でも150万はかかってないかな。そういう意味ではまだステイタス維持しやすいのかも(日系ほど優遇されませんのでお薦めではないですが)。米国在住者に必要なPQDはUS$120,000なんでどこの航空会社さんも上級会員になりたかったらそのくらいは使ってねという目安なのかもですね。

Comment by: arty  | 2017年 03月17日 | 編集

こちらは、春の嵐だったんですか?
知りませんでした。
昨日は夕刻到着でしたが、昨日から今まで雲一つない快晴で、風も無く穏やかです。

ところで、「米国在住者に必要なPQDはUS$120,000」って、1ケタ間違えていますよね。
いくらなんでも年間1500万円は払えませんから。

Comment by: R@モンペリエ  | 2017年 03月18日 | 編集

Re: タイトルなし

Rさん、こんにちは。
お天気は大丈夫だったんですね。北米の大雪と、スペインの大雨とフランスの強風のニュースをちらっとみた気がしていたんで。

あ・・・本当だ。12,000ドルの間違いですね。情けない(涙)。コメント欄って修正できるんでしたっけ???年間1500万も払えるようなセレブにはグローバルサービスというUAさんご招待の最上位のステイタスになれるのかなぁとか思ってしまいました。

Comment by: arty  | 2017年 03月18日 | 編集

PQMは資格獲得用のポイントでJALでいうFOPのことですね。マイルは金額が同じなら変わらないけど、PQMは遠回りすれば増えるってことですね。

あと気づいたのは、UAを最低4回利用ってのがありますが、これは大盤振る舞いですね。JALの場合は、自分は上から2つ目のプレミアですが、8万FOPのうち4万か80回のうち40回が最低基準です。

でも、自分はほとんどJAL利用で、他社便はまれにしか使いません。マイルでのアップグレードは自社便しか使えないし、ラッキーアップグレードも自社便しか期待できないこと、それにFOPをかせぐためには自社便のほうが効率よいからです。

UAの場合は、PQMはスタアラであれば自社便並みに獲得でき、マイルでのアップグレードが他社でもでき、ラッキーアップグレードも他社でもある程度期待できるって感じに思えるのですが、そうなのでしょうか。スタアラ他社を多く利用されているので、そうかなぁって思ったことです。

Comment by: とんび  | 2017年 03月19日 | 編集

Re: タイトルなし

とんびさん、こんにちは。

PQMはJALさんではFOPです。日系のポイントというのがよくわからないんですが、UAさんで獲得マイルもPQMもマイルなのはわかりづらいですのでポイントと呼ぶ方がいいのかもしれません。以前は獲得マイルも距離制だったんで同じ金額でどれだけ遠回りなルートを組んでマイル数を増やすかというのが楽しみだったんですが、今はやりがいがありません(笑)。

JALさんって、自社便に半分以上乗らないと上級会員維持できないんですか???UAさんに半分以上のるとか嫌です(笑)。あ、でも年2回ですが毎年大体40000PQM以上稼いでいるので、あと1回なら我慢できるかなぁ。昔のように北米経由欧州行のチケットがお安くないので、さすがに欧州に米系で行こうとは思わないですし、欧州方面が好きなんで、これ以上ステイタス維持が難しくなるようだとUAさんでの会員は続けられないと思います。最近は運賃クラスによって多少減っていますが、他社さんでもPQMが普通に獲得できるので続けられるようです。

マイルを使ったUGはやったことありませんのでわかりませんが、アップグレード券を使う場合は、LHさんなどで使おうとすると格安ビジネスクラスのチケットが買えるのではと思うくらいの運賃クラスになりますのであまり現実的ではないです。

ちなみにUAさんでのインボラアップは滅多にないです。私の初めてのインボラはLHさんですし、その次はNHさん。回数的にはNHさんが多いような気がします。初めてのUAさんのインボラがいつだったかは覚えていませんが、LHさんやNHさんでは複数回あるのに、UAさんではなんでしてくれないんだろうとずっと思っていました。

インボラはどこよりも少ないうえにUG券も使いづらいし、何かが起こらない限り(遅延とか)あまり優遇されているのを感じないので、なんでUAさんにしがみついてるんだろうという気もしますが、きっとどこも一長一短あるんですよね。たくさん飛んでいろんな会社の上級会員になってとマイルのため安さ、使いやすさを比べられるといいんですけど、そういうわけにもいきませんし。

Comment by: arty  | 2017年 03月19日 | 編集

UAで金額制になったというのは、獲得マイルについてのことで、PQMは距離に応じてっていうことなのですね。理解しました。

スタアラはグループ内の他社であっても、自社に似た扱いをしてくれることが多そうに感じていましたが、やはりその通りなのですね。JALの場合は、自社とグループ内の他社で扱いがかなり違うので自社の利用が大半になっています。

JALではUG券はないので、UGするならマイル利用になります。UG可能運賃が、他社よりちょっと安めに感じるのと、UG特典の場合はFOP加算されるので、マイルでのUGはよくします。あと、スタアラ各社のラッキーUGの頻度を書いていらっしゃるのを見ると、自分の場合、わりと恵まれているのかなとかも思いました。先日は台湾に行きましたが、往復ともラッキーUGでびっくりましたし。

JAL中心に使うと、JALだけではいけないところが多いことと、変化が少なくて飽きてくることがあります。それで、自分はJAL派だけれども、スタアラやLCCも割と使っているのですよ。

Comment by: とんび  | 2017年 03月20日 | 編集

Re: タイトルなし

とんびさん、こんにちは。

PQMは距離制ですが、数年前の改悪以降、各社の運賃クラスによる加算率が下がりましたので(以前はNHさんとか以外はほとんど100%でした)、加算されない運賃がでてきたり、お安い運賃だと30~70%という場合もありますので、チケット買う時は運賃クラスを何度も確認しながらドキドキしてぽちりますし、最安値は避けることも多いです。

JALさんのUG可能運賃はそこまでお高くないんですね。友達からマイルでUGすればいいのにとよく言われていたのはそれだからですね。UAさんでは、UG可能運賃が比較的お高いだけでなく、数万マイルと5~600ドル(運賃クラスと目的地によりかわります)が必要になるはずです。それだったら最初からビジネスクラスを特典で発券した方がよい・・・と思わず、エコノミーでがんばってます(笑)。

台湾は比較的近いですが、それでもUGしてもらえるとラッキーですよね。JALさんっていい会社ですね。ここのところ私はすっかりアライアンスに縛られてるので滅多に乗りませんが、たまにのると、やっぱり雰囲気違うかもとものすごく新鮮です。私もスタアラに飽きているのかもしれません。

Comment by: arty  | 2017年 03月20日 | 編集

横から失礼します。

>JALさんっていい会社ですね
って、絶対勘違いです。
ANAと比べてインボラ率3分の1です。特によく乗るパリ線が酷い。

ANAのパリ線はCへのインボラ率50%を誇っていますが(プレエコは100%なのでインボラとは言いません)、JALはたった1回だけです。今も、パリのラウンジにいますが、かなり前から満席であることは確認できていたのに、プレエコにすらインボラなしです。ダイヤモンド会員でですよ。
ANAは格下プラチナでしたので、その点でも屈辱的な仕打ちです。

来年3月まではダイヤモンド会員ですが、来年早々からANAに復帰するつもりです。

Comment by: R@CDGラウンジ  | 2017年 03月21日 | 編集

Re: タイトルなし

Rさん、こんにちは。

じゃあ、ANAさんって上級会員をもっと大事にするいい会社なんですね(笑)。
でもRさんのANAさんのUG率が高いのは、やっぱり長年乗っていらっしゃるからではないですか?単年度のステイタスよりもそれをどのくらい続けているかとかにもよる気がします。私はUAさんでUGしてもらったことはそんなにありませんが、UAさんでさえ2M超えたらインボラ率上がったと言う方もいらっしゃいますし。

でも確かにダイヤモンド会員ならプレエコくらいのせてくれてもって思いますよね。

Comment by: arty  | 2017年 03月21日 | 編集

artyさん、
あまり場を汚すのも失礼かと思いますので、これで最後にしますけど、

> RさんのANAさんのUG率が高いのは、やっぱり長年乗っていらっしゃるからではないですか?

そうでもないんですよ。
調べてみましたが、昨年のJALと同じ上級会員1年目の2008年は長距離路線で6回中2回(いずれもパリ便)、2年目も6回中2回(ロンドンとD.C.)、3年目は4回中2回(いずれもパリ便)でした。

JAL1年目の長距離路線18回中2回とは比較になりません。2年目の今年は4回中0回ですから、トータル22回中2回。JALでは2ランク上の最上級ステータスですから、くじけます。っていうか、JALに乗らなくていいよって言われているみたいです。

今年はあと12回(6往復)JALの欧州線予約を入れてありますが、貯まる予定分も入れて40万マイルの消費方法の検討に力を入れようと思っています。

Comment by: R  | 2017年 03月22日 | 編集

Re: タイトルなし

Rさん、こんにちは。

ということは、やっぱりANAさんは太っ腹なんですしょうね。CDG便はスタアラ系で競争はないので席はうまりそうですがビジネス客は少なそうなので確率的には高いのかもです。そういえば私のANAさんのインボラもCDG便でした。往復だったんでとってもうれしかったです。

今年はJALさんで6往復もされるんですね。同じ航空会社だとあきません??(笑)そういう意味では優遇されなくてもスタアラでどこに乗っても大丈夫というプログラムは私にはあっているのかもしれません。JALさんの40万マイルなら結構たくさん旅行できますよね。ブログでのご報告を楽しみにしています。

Comment by: arty  | 2017年 03月23日 | 編集