自業自得とはいえ気の毒なUAさん&私がボランティアしたくなったオーバーブッキング

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

20年前にハワイに家族で行った時に、NWで1人4万円のバウチャーを出す(3人で12万円!)って言われたことがあります。
応じても問題無かったんですけど、私の英語力では制度を知らなかった事もあって完全に理解できず、お断りしてしまったことが悔やまれます。
上級会員になると、お声がかかることは皆無になってしまいましたが、3~4年前にNHの石垣発東京行で、お隣のカウンターで7500マイルか現金(1万円?)で4時間後のJL便に、という話が聞こえてきたので、その客が去った後に横取りしました。(笑)

マイルをいただいたうえに、元の便に搭乗した分のマイルもいただき、さらにはJALでもマイルをいただきと、美味しい思いをしたのですが、今回のUA事件や、過去のNWでの話を見る限りは、ずいぶん安く応じてしまったものだと。(大笑)

あと、つい最近ですけど、JALで指定されていた席に座っていたら、同じ席を指定されたチケットを持ってきた方が来て焦ったことがあります。ゲートでバーコードが薄い印字で読み取れず、端末で操作して通されていたのですが、プレエコにアップグレードされていたことをゲートの係員が見落としていたようです。機内でチケット交換しました。
一歩間違えれば、UAと同じ事態になっていたかもしれませんが、その直後にJALは定員超過のまま動き出して、滑走路に向かう途中で判明して戻ったという事故がありましたよね。あのパターンと同じケースだったのではないかと思っています。

UAの件では、takさん(確か、前にコメント書かれていたような気がするので、ご存じですよね?)が詳細をレポートされていましたけど、私もUAは気の毒だなと思っています。
日本に限らず、どこの国のマスコミもそうみたいですけど、ちゃんと状況を完全に把握し、制度を理解したうえで報道しないものですから、知らない(洗脳されやすい)普通の方は鵜呑みにしてしまう。しかも、マスコミ側は後で判明した細かな情報を発信しないから、中途半端な情報だけが独り歩きしてしまうわけです。世の中の一般的な人達は、簡単に何でも信じてしまうようで、今後の日本に危機感アリです。(私は、まずは疑ってかかるクチなので、洗脳されにくいタイプです)

長々と失礼しました。

Comment by: R  | 2017年 04月19日 | 編集

Re: タイトルなし

Rさん、こんにちは。

3人で12万っていうのはなかなかですよね。そして、NHさんの方は、お隣のカウンターの方はお断りされてそれを頂いたということですよね?そういうとっさの機転がきくっていうのはうらやましいです。バウチャーでなくキャッシュというのはポイント高いと思ったんですが、マイルを選ばれたんですね。確かに1万円では7500マイルは稼げないので私もそうすると思います。8000ドルとかいいませんので、私もラッキーオーバーブッキング(笑)当たらないかなぁ。でも確かに、UAさんの件でも上級会員とか高いチケットの人は除外したと書いてありましたので、当たる確率は低いのかもです。

以前は搭乗口で半券とリストで手作業(?)だったのが、今はコンピューターで早く効率的になったとはいえ、やっぱりそういうミスはでてくるんですね。席がかぶっていたら焦ると思います。無事にプレエコに座れてよかったですね。

今はネットでどんな情報もあっという間に広がりますし、新聞やニュースという形で大きく取り上げられてしまうと、バイアスかかった情報もそのまま真実として受け止められてしまいそうでこわいですよね。私がこのブログで書いた新しいUAさんの騒動のニュース、朝日新聞で取り上げられているバージョンでは、席を移動しようとした人は差額を払おうとしなかったと書かれています。それだと降ろされても仕方ないと思います。私が機内で見た時もCAさんは「自分の席に戻らないなら警察を呼んで逮捕してもらう」とはっきり言っていましたし。こっちの方が正しいなら、これがニュースになってしまったのは本当に気の毒な気がします。

Comment by: arty  | 2017年 04月20日 | 編集

こんにちは。
この前ANA便では12/31の最終便だからか2万円か15,000マイルでした。
翌日便に振り替えは2倍になるのかな?
別に大晦日にこだわりもないのでアナウンスがあった時に思わず手を上げそうになりましたが手を上げる前に電話で確認したらお迎えがもう到着空港へ向かってたので諦めました(笑

私が経験した一番おもしろいオーバーブッキングは人じゃなくって重量(笑
AAでLAからの帰り、同じ便にアメフト選手が大勢乗っててみなさん大柄なので。
「この飛行機は重量オーバーなんでSQに振替えてくれる人、500ドルのバウチャーあげます」ってアナウンスが流れました。
成田乗継ぎがなければ手を上げたかったんですが悩んでるうちに時間に余裕のありそうなシルバーさんのツアー客の方がが次々にカウンターに並んでましたよ(笑

時間に余裕さえあればオーバーブッキング喜んで♪なんですがなかなかタイミングって合わないものですよね。

Comment by: vino  | 2017年 04月25日 | 編集

Re: タイトルなし

vinoさん、こんにちは。

やっぱり何もなければ手をあげますよね。ラッキーオーバーブッキング。私も大晦日に特にこだわりはないですし、元旦のフライトもいいかもと思いそうです。PQMがとかポイントがとか駆け込みで飛んでいる時はあせるかも(笑)あ。もちろんそういう時は交渉したら補填してくれますよね。

重量オーバーってよく聞くけど本当にあるんですね。アメフト選手ってそんなに重いんですか?飛行機って一人当たりどのくらいの重量設定してあるんでしょう?1人に500ドル払うなら重そうな荷物おろしてロスト扱いにした方が安上がりな気がします。

Comment by: arty  | 2017年 04月25日 | 編集

厳しい批判を気の毒に思った、でも、でもダメなものはダメ、、ファンならではの心境ですね。自分の場合はJALファンですが、問題が起こり批判が激しいと、やはりかばいたくなります。でも、きちんとしないと客が離れるぞ、きっちりやれ、って思いますね。思い入れがある会社だからこそ、そのような心境になるのでしょうね。

自分の席にほかの人が座っているって海外でも日本でも結構あります。飛行機だけじゃなく鉄道やバスでもありますね。たいていは自分で間違いを指摘してかわってもらいます(自分が間違えて、声をかけられることも時々あります)。寝ているとか、ちょっと声掛けしにくいときは乗務員にいいます。例外は、指定席が有名無実になって、めちゃくちゃになっている場合かな。自分では声掛けできないのは仕方ないとして、なぜ、正しい席に座れるように乗務員に頼まなかったのでしょうね。ようくわかりません。

Comment by: とんび  | 2017年 04月27日 | 編集

Re: タイトルなし

とんびさん、こんにちは。

私、UAさんのファンなんでしょうか???(笑)。出来の悪い子ほどかわいいというわけではなく見てられないというのが心境かな。一応年に数回ですがお世話になっていますし。

さっき、またユナイテッドニュースからのメールが来ていましたけど、voluntary rebooking の奨励金の上限を1万ドルにするそうですよ。こんな金額になってしまうような状況は絶対に避けないといけないというUAさんの従業員側の緊張感を維持させるためですかね。1万ドルかぁ・・・。どんな状況でしょう?当たってみたい(笑)。

外国では確かに勝手に違う席に座っている人いますが、指摘しても動いてくれないことはあまり多くないです。何かあれば乗務員ですよね。列車の車掌さんと違ってCAさんはたくさんいますから声をかけやすいので助かります。

Comment by: arty  | 2017年 04月27日 | 編集

UAの最高レベルの資格を維持されているので、ファンとしましたが、あまり思い入れがないならUA派くらいでしょうか。そのレベルでいうなら、自分も昔はUA派だったのですよ。しかも一度もUAに乗らずにマイレージ専門のUA派でしたが。かつてはマイルが無期限だったのが魅力でした。でも期限ができたことと、2007年ごろ、上級会員資格に興味をもっていろいろ調べた結果、JAL派に転向しました。残っていたUAマイルは少しづつ使っていき、最後に残った端数も期限切れでゼロになりました。

Comment by: とんび  | 2017年 04月28日 | 編集

Re: タイトルなし

とんびさん、こんにちは。

ファンっていうととっても熱心で愛がある(笑)方々のイメージなので、私は違うかなぁと思います。
昔は、米系のマイルはためやすく無期限だったのでよかったですよね。とりあえず最初は米系でためるという人が多かった気がします。

私は以前は北米に行くことが多く、今は亡きNWさんでマイレージのカードをつくったのが最初です。その後UAさんにかえて今にいたります。当時はネットでチケットをという時代でなかったですし、日系のチケットは相対的に高価だったのでUAさんに落ち着いたというわけです。スタアラにANAさんとLHさん、SQさんがいたのも大きいかな。いろいろ調べるのも面倒だというずぼらさのせいで今に至ります。やっぱりJALさんの方が良かったですか???日系の上級会員は大事にしてもらえそうですよね。

今は欧州にいくことが多いのでスタアラが便利なのと、中米もUAさん(旧COさん)が便利なのでアライアンスはかえないつもりです。また破綻したりマイルの加算率等の大幅改悪とかっていうことにならないことを願うのみです。

Comment by: arty  | 2017年 04月28日 | 編集