国立鉄道博物館2 ダイニングカー風カフェでティータイム。

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

こんにちは〜^ ^

食いしん坊なもので、カフェの記事に食いついてしまいました^^;

本場のスコーン、場所の雰囲気も良いことも手伝って美味しそうですね^ ^
確かにクロテッドクリームとバターはどちらかで良いように思いますが、実際はいかがでしたか⁈

そういえば朝食を取っていなかった・・・という言葉。
食いしん坊な私からしたら、食べていなかったことを忘れていることなんてなくて、食べていなかった恨みをはらさでおくべきか⁈ぐらいの勢いで食べ物ばかりに目が行くこと間違いなしです(笑)

Comment by: EkaterinaYoghurt  | 2017年 07月01日 | 編集

Re: タイトルなし

EkaterinaYoghurtさん、こんにちは。

日本から到着の翌朝に電車で移動していますから、まだ腹時計が正常に働いていなかったんだと思います。食べてなかったことを思い出すのは、食べたことを忘れる(=ボケ)ことに比べるとまだましな症状かと(笑)。食べるの好きなはずなんですが、お店を選んだりメニューを検討したりするのが面倒くさいと感じてしまう残念な私です。

本場のスコーンは大きいです(笑)。日本でよくあるタイプのお上品なタイプは小さすぎなんですが。
そしてイギリスのは素朴でもっと水分が少ないイメージで、だからこそクローテッドクリームの滑らかさがしっくりきます。バターで塩気が加わるのも味としては悪くないですが、口の中の水分がとられます。

Comment by: arty  | 2017年 07月01日 | 編集