ゴダーズハウス&ガーデン2

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメントとして投稿。

こんばんは^^

5月だとこんなにお花が沢山、あちこちお花にあふれて綺麗な頃だったでしょうね〜。
ゴダーズハウスと藤の花の組み合わせが最高ですね!よくぞお写真におさめてきて公開してくださいました!
こんなところで憩う休日ってどんな幸せかしら?と妄想してしまいましたよ^^;
まあ日本ほどの人口密度ではないので、イギリスの地方では混み合うことってそんなにないのかな?って思うのですが、なんだかこういうのを拝見するとイギリスの余裕を感じて羨ましいですね。

Comment by: EkaterinaYoghurt  | 2017年 08月01日 | 編集

Re: タイトルなし

EkaterinaYoghurtさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

欧州の初夏はいろんなお花たちが一気に開きますので、お天気に恵まれれば素晴らしいお散歩を楽しめます。そしてイギリスの庭園はやっぱり美しいと思います。この日は曇り空で写真が暗くなったのが残念ですが、見頃な藤はラッキーでした。お花や紅葉は狙ってもピーク時に当たるのは難しいですよね。

欧州で高齢な方だけでなく若い方もいわゆる庭園のベンチなどでのんびりされていますが、気候が穏やかだからできることですよね。日本で屋外が快適な時期は短すぎます。

イギリスも観光客多いですので混む所もありますが、今回の旅行で訪問したエリアはのんびりしていて良かったです。次はもっと緑が多そうで、羊や牛がのんびりしていそうな場所を歩きに行きたいと思っています。

Comment by: arty  | 2017年 08月01日 | 編集

artyさん、こんばんは!!ご無沙汰しております。
今、ヨークを中心に回られた回をじっくりと拝見させていただきました♪

お花の多い時期に訪れることができて良かったですよね~。
タヌキ猫も、花の多い時期のヨーロッパに訪れられるのが
とても印象に残っています。

ハワード城を初めて知りました。
なかなか外観もステキですが、内装もスゴイですね!!

イギリスには、まだまだたくさんのお城がありますからね
ちょっとそっとでは周りきれそうもありませんね(汗)

やはり、アクセスするバスの本数は少ないようでして
この辺りは注意が必要なようですね。

また、artyさんらしい鉄道博物館の数々!!
日本の団子鼻の新幹線が展示されているとは驚きですね。

機関車トーマスのような電車には愛着もありますし
英国王室御用達?というかお召列車の内装の豪華さにも
英国らしさを感じることができましたね♪

またの旅行の際には参考にさせて頂けたらなと思います。


タヌキ猫でした。

Comment by: タヌキ猫  | 2017年 08月14日 | 編集

Re: タイトルなし

タヌキ猫さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

自然を楽しむ旅行の場合は、季節とか気候とかによって印象はかなり変わりますよね。四季折々の美しさがあるんでしょうけどやはりお花の季節は楽しいですので春から夏にかけては欧州に行きたくなります。お天気は選べないので残念ですが(笑)。

お城やミュージアムも歴史が長いだけに数も多いし充実しているので何度でも訪れたくなる国のひとつです。地方都市はアクセスが悪い場所もありますが、本数は少なくても公共の交通機関で往復できるというのは、自分で運転しない私にはありがたいです。レンタカーとか借りるともっともっと充実するんでしょうけど仕方ありません。タヌキ猫さんなら、鶴丸さんでロンドンに飛んであとはレンタカーっていうのがいいのではと思います。今年はたくさんご旅行計画があるようですが、ヒースローもきっとタヌキ猫さんの再訪をお待ちだと思いますよ(笑)。

Comment by: arty  | 2017年 08月15日 | 編集